エアコンクリーニングはいつするの?最適なタイミングは?

エアコン
クリーンウォッシュ
クリーンウォッシュ

まず、エアコンクリーニングを依頼するタイミングは

 

エアコンの送風口を覗いて、黒いカビが見えたり、送風ファン(シロッコファン)にカビの塊が見える

 

エアコンの風がカビ臭い、ホコリ臭いと感じる

 

上記の場合はすぐにエアコンクリーニングをするべきです!!

 

エアコンの内部はかなり汚れている状態だと思います。

クリーンウォッシュ
クリーンウォッシュ

上の写真の状態のまま、エアコンを使っていると

 

「エアコンのカビが引き起こすアレルギー症状・病気」
気管支喘息、アトピー性皮膚炎、アレルギー性結膜炎、夏型過敏性肺炎、アレルギー性気管支肺アスペルギルス症など健康被害が出ます!!

 

エアコン内部のカビを早急に取り除くことをおすすめします!

クリーンウォッシュ
クリーンウォッシュ

次にエアコンクリーニングを依頼する時期ですが

結論から言うと夏終わりの10〜11月が一番おすすめです!!

 

一番依頼が多い時期はエアコンを使い始める6〜7月です。

依頼する会社によっては1ヶ月待ちもあるようです。

需要が多いということはこの時期は料金も高い傾向があります。

 

8〜9月は気温が高いため、エアコンを止めて作業するため部屋が暑くなります。

万が一、エアコンクリーニングによって故障した場合は直るまでエアコンが使用できないこともあります。想像しただけで汗が出ます。

 

10〜11月は気温も下がり、エアコンを使わなくても過ごせます。先ほどの故障した場合にも影響がありません。カビが発生する冷房も使わなくなり、夏の間に溜まった汚れをまとめて洗浄できます。暖房でカビを飛散させることもなくなります。年末前で予約も料金も◎

 

12月はハウスクリーニング自体が繁忙期なので、予約も料金も×!!

 

冷房とは違い、暖房では水滴が出ないのでカビは繁殖しにくいです。

なので冷房を使用した後の洗浄が一番おすすめです!

 

暖房でもホコリは吸い込むので定期的なフィルターやダストボックス掃除はもちろん必要です!!

 

 

クリーンウォッシュ
クリーンウォッシュ

当社では見える範囲だけではなく、見えない所まで綺麗するエアコンクリーニングで

 

お客様に満足して頂くためにドレンパン分解を基本コースとしております。

 

クリーンウォッシュ大阪まで、ご予約お待ちしております。

 

エアコンクリーニング料金はこちら

 

予約空き状況はこちら

コメント